男子が脱ぎ始めると、女子もゆっくりと脱衣開始

私も中学までパンツ1枚で男女一緒でした。
まず教室で服を脱ぐのですが、中学生、特に3年生にもなるとさすがにみんな緊張してなかなか服を脱ごうとしませんでした。
しかし、男子が脱ぎ始めると、女子もゆっくりと脱衣開始。
セーラー服を脱ぎ、タンクトップを脱ぎ、次々と女の子がブラジャー姿に。
この時点で、すでにかなり恥ずかしそうでしたが、頑張ってスカートを下ろしていった女の子達。
ついに白木綿パンティー姿に。
1年に1回おとずれる女子のパンツ丸出し姿。
この日だけ堂々と見れる、女の子の生パンティー姿。
そして女の子達は、普段見たことが無いようなとても緊張した表情をしながら、ゆっくりとブラジャーをはずしていきました。
胸を隠してはいけないという暗黙のルールを誠実に守っていた女の子達は、その膨らみかけのおっぱいを丸出し。
そしてそのまま廊下に移動。おっぱいがいやらしく揺れていました。
その間、脱衣を遅らせていたシャイな女の子達も、続々とブラジャーを取り、膨らみかけのおっぱいを露出。
次々と目に飛び込んでくる女の子の生おっぱい。想像以上に大きく膨らんでいた女の子達の胸。
男子生徒にとって、1年に1度おとずれる夢の世界。
体育館に移動すると、大勢の生徒で混雑していました。
ごったがえすパンツ1枚の生徒達の中に、オッパイ丸出しで恥ずかしそうにしている女の子がいっぱい。
小さな胸の1年生の女の子達も恥じらいを見せているなか、3年生の女の子達は、羞恥で尋常なまでに顔が真っ赤。
特に、同級生の男子に胸囲を測られていた3年生の女の子達は、顔をそむけ、とても恥ずかしそうでした。
この日は先生のセクハラが絶えませんでした。ウチのクラスの前を通りがかる際、「お、3組はボインちゃんが多いな」そう言って笑いながら通り過ぎていった先生。
女の子達は〝えっ?〟とした表情をして先生を見た後、周りの目が自分達に向けられているのに気づくと、一斉に恥ずかしそうにうつむきました。
自分もここぞとばかりにガン見した女の子達の胸は、多くがいやらしいほどまでに大きく発育していました。
私は我慢できず、近くのトイレに行きました。すると、大の個室に、2つとも人が入っていました。仕方なく1つ遠くのトイレに行くと、またしても先着が。
さらに遠くのトイレに行くと、片方があいていました。中に入り、便器におもいっきり精子をぶちまけました。びっくりするほど大量の量がでました。
何気ない顔で個室を出ると、他の生徒が何気ない顔で、交代で中に入って行きました。