私の中学では水着への着替えは教室で男女混みのクラス全員

私の中学では水着への着替えは教室で男女混みのクラス全員でしていました。
その理由は2つあり、
①時間短縮…授業開始時刻と終了時刻には厳しいところがあり、更衣室に入って
着替えるより教室で着替えた方が効率が良いとのこと。
②回転率…教室で着替えるのは最初だけで、着替えたら全部袋に入れて更衣室へ。
授業終了後に更衣室で水着から制服に着替える。
こうすることにより、次の授業時間に来る他学年他クラスと被ったりしない。
着替えには時間に追われているわけですので、女子でさえ体にラップタオルを
身に着けて着替えているのは一部のみ。
男子は全員ラップタオルを巻かず、チンコを平気で出して女子にワーキャー
言われても気にしません。
女子も机に水着を用意したら後は全裸になるまで服や下着を脱ぎます。
男子が見ていると知っていながら乳房を丸出しにしてぷるんぷるん揺れながら
パンツを脱ぎ素っ裸になる女子は表情には出るけど恥ずかしいのを我慢して
脱いでいるので強いなと思えました。
素っ裸になると教室の床に脱いだパンツを拾う前に水着を着て、それからパンツを拾って脱いだものを袋に詰めてさっと教室から出ていきます。
贅沢な願いですが、水着から制服への着替えは一度も見たことがないので、一度だけでもいいから見たかったという気持ちは今もあります。