生徒全員上は何も着ずに裸で走らされた

小学生のときの話なんだけど毎年2月初旬に学校の校庭を二周走ってから校外に出て田んぼ道を一キロ走るマラソン大会が行事であったんだけど
雪も降り積もる季節で気温はマイナス何度ってなかを生徒全員上は何も着ずに裸で走らされた。女子もお構い無くオッパイ丸出し。
本番でオッパイ出すのが恥ずかしい女子には体育で練習中に出しといてとにかく慣れてもらうしかなかった。自分だけじゃ恥ずかしいからと男の俺にも裸で一緒に走ってとせがまれて仕方なく裸で同じペースで走ったこともあった。
大会当日は田んぼ道に親やじいちゃんばあちゃんも応援に来てくれていたがオッパイ丸出しで揺らしながら走る女子はそれがたまらなく恥ずかしかったらしい。
走り終わった後の親たちが用意してくれたあったかい汁が燃した木の前で飲んで体に染みて嬉しかった。
今じゃあそんな光景見れないからちょっと淋しいもんがある。
学校行事で学生の裸の付き合いってのも大事だと思うだけに淋しい世になった。